お教室販 売access □ plofile

ちいさなパン屋さん *遊*



□■□ plofile □■□


講 師 : たきぐち ようこ

短大家政科卒業後、
大手アパレル広報部に10年ほど勤務。
長男出産後、退職。

子育ての傍ら、パンづくりを学び、
2005年自宅にてパン教室を開講。

子育てや介護を経験するなかで、
特に「安心・安全」な食の在り方や
国内自給率について考えていたところ、
「白神こだま酵母」と出会い、
2010年大塚せつ子先生主宰salaパン教室師範取得。

大手パン教室JHBSの教師を経て、
国産小麦・天然酵母・米粉をあつかう
お教室にリニューアルしました。

食育インストラクター / 食品衛生責任者
白神こだま酵母salaパン教室認定師範



中3男子・中1女子・小6男子の母。
男の子たちは野球少年、
ムスメは、軟式テニスに目覚めまして、
目下、彼らのマネージャーを本業としています。

食べることって大事です(*^^*)
食べること・食べるもので、人は作られていくんです。
大きなカラダも、やさしい気持ちも(*^^*)

ムスメが結局、幼稚園の年少さんから皆勤なのは、
そんなことの顕れと、誰もほめてくれないので
自画自賛してます。

パン教室とかしていますが、
一番大好きなのが『納豆ごはん』、毎日食べます。

パンはやっぱり、
自分で焼いた、こだまのパンが一番おいしいです。

パン教室の先生になったのは、
子どもたちに学ぶ姿を見せてきた、その結果です。

子離れができなくて
外に働きに行くより家で仕事することを選んでしまったこと。
そしていつしか
外では雇ってもらえないイイ歳になってしまい
続けざるを得ないのが現状でもありますが(^^;)

でも『大好きなことをがんばる』
そのことだけは、子どもたちに教えてあげられたかな。

『大好きなことをがんばる』
『あきらめないで、もうちょっとがんばる』

あ、話がそれてきたな。

しかし、まぁ、これはもう、

私は、大好きなことすら選べないで
なんでもすぐにあきらめちゃって育ってきましたので
すべて、私が出会ってきたお友だちの受け売りです。

お教室でも、そんな風に、パンに限らず
皆さんのあんなこと、そんなことをお話ししています。

梅干し作り、お味噌作り、塩糀・・・
食べることはもちろんのこと、

子育てのこと、学校のこと、介護のこと、野球のこと・・・。

今日は、谷川俊太郎さんからの中島みゆきからの
サラ・ヴォーンでした。
宝塚で盛り上げてくださる生徒さまもいらっしゃいます。

『天のしずく』『命のスープ』の
大好きな辰巳芳子先生のお話もします。
そこには、やさしさや思いやりがいっぱいつまっていて
お話ししながら感動して、泣いちゃいます。

パンづくりを通して、
皆さまの息抜きの場になれればいいなぁと思っております。
どうぞ、一度遊びにいらしてください。

いまあるワタシが、
たくさんの皆さまのおかげであることを感謝いたしまして。



すきなもの

しあわせになれる ゾウ

しあわせになれる ぞう

しあわせになれるぞ~

って、だから、ゾウ大好き(*^^*)






ほんとは、古田あらたさんのガネーシャがすき❤

copyright©2012 ちいさなパン屋さん *遊* All rights reserved.
inserted by FC2 system